ヴィーガン食

一般の日本スーパーにいくと、野菜やお豆腐などの基本食材が揃っており、ベジタリアン・ヴィーガンの食生活に欠かせないものが十分あります。しかし、ヴィーガンレトルトな食材やヴィーガンおやつなどの便利な食べ物は普通のスーパーでなかなか見つからない状況です。下記にヴィーガンやベジタリアン専門のインスタントフードやおやつを買う場所と一般国内のスーパーに行くとき買っておきたい食材をご紹介します。

おすすめのヴィーガン専門店やスーパー

ヴィーガン・ベジタリアン専門の食材や加工食品(ラーメンやパスタソース、カレー、クッキー、アイスなど)は日本ではまだまだ珍しい存在です。実際にスーパーまで足を運べる人に「ナチュラルハウス」や成城石井をおすすめします。

ナチュラルハウスは日本の自然食品の小さいチェーン店であり、ヴィーガン・ベジタリアン専門・対応の選択肢が多いです。日本国内のブランドもあれば海外からの輸入品もあり、パンやクッキーの焼菓子からカレールウ、惣菜などを買うことができます。ヴィーガン・ベジタリアンに対応されているマクロビ食品メーカーの選択があり、ヴィーガン・ベジタリアンのインスタントフードを買ってみていっぱい試すこともできます。

ナチュラルハウスの店舗リストはこちらです:http://www.naturalhouse.co.jp/shops/

ナチュラルハウス以外に、他に自然食品の専門店やそういった食品の在庫があるスーパーに行けば、ベジタリアン・ヴィーガンものがあるかもしれません。その中、成城石井が全国にも数多いので、特に便利です。成城石井ブランドのヴィーガンカレー、マクロビオティッククッキー、ヴィーガン認証の食材などもあり、ナチュラルハウス・ナチュラルローソンで売っているものもあります。

オンラインで食材を買うならAmazonジャパンやiHerbがベスト

オンラインで買い物する方に、Amazon.com(日本)やiHerb.comでも、ヴィーガン専門のものや大豆の代替肉などのも買えることができますよ。ソイミート(大豆で作ったタンパク質)、ヴィーガンカレー、ヴィーガン・ベジタリアン出汁をワンクリックで買います。

Amazonジャパンで買えるおすすめの食材・調味料をもっと知りたい方はこちらをクリック

おすすめのヴィーガン食品ブランド

日本のスーパーで見かけるヴィーガン対応のブランドを以下にご紹介します。

1. オーサワマクロビオティック

「オーサワ」のマクロビオティク食品メーカーは長年日本で安全・安心できるベジタリアン・ヴィーガン対応のものを作っています。上記のラーメンはナチュラルハウスなどの自然食品のスーパーで見かけると思います。

2. チャヤマクロビ

チャヤマクロビのレトル食品

マクロビオティックのカレーやリゾットなどのレトルトの食品が多くて、ヘルシーで優しい味のヴィーガン対応しているブランドです。バターサンドなどのスイーツもあります。

オーサワやちゃなマクロビ以外に、ヴィーガン専門のブランドがまだ少ないです。スーパーにいくとき、食品の裏側の表示をみたらだいたい何がヴィーガンかどうかを確かめるには一つのおすすめの方法です。

3. BEYOND TOFU 相模屋、VegeProject Japan承認など

他にヴィーガンの表示が外装にあるのは、食品によりますが、桜井食品のインスタントカレーなどもあり、そしてBEYOND TOFUのヴィーガンチーズメーカー相模屋や大豆肉メーカーのブランドの一部の食品もベジタリアン・ヴィーガン対応をしています。

また、VegeProject Japanの緑色のヴィーガン認証マークのある食品であればヴィーガンに対応しているものです。抹茶ラテや日本酒、インスタントカレー、ラーメン、ガパオライスまで様々な食品があります。