大阪のおすすめヴィーガンレストラン!お好み焼きやほうじ茶パフェ

大阪ヴィーガン料理

大阪のヴィーガンやベジタリアン料理はある?

大阪市は、「ヴィーガン・ベジタリアンの食生活に大変だ!ヴィーガン・ベジタリアンレストランはほんとんどなく、そしてヴィーガン・ベジタリアンメニューの飲食店も少ない」という印象があって、先週、3年ぶりに大阪へ行って、大阪を回って、ヴィーガンやベジタリアン料理を食べてみました。現状の対応はどうでしょうか。

結論から言うと、たくさん美味しい料理があります!東京の(割と)ヴィーガン・フレンドリーな外食状況に慣れてきた私は、とっても美味しいヴィーガンお好み焼きやヴィーガンスイーツを堪能しました。

大阪の中崎町のmumokutekiのヴィーガン料理

mumokutekiのヴィーガン対応の豆乳麺

上の写真は、大阪中崎町にあるmumokuteki(ムモクテキ)です。カフェ・レストランに雑貨屋さんが併設しています。昼食と夕飯によく、飲み物とスイーツもある、豊富なメニューは主にヴィーガンです。大阪・梅田駅から10分ほど歩いたら着きます。

通常並ばないと入れない京都河原町の店舗もありますが、土曜日の夜に行った時に、ここが空いていました。友達と豆乳のラーメンを食べて、デザートはほうじ茶パフェにしました。どちらも完全に植物性で、ヴィーガンです。

ラーメンの量が多くて、豆乳のスープがクリミーで濃厚です。Rサイズを注文しました。

mumokutekiのヴィーガンの最高に美味しいほうじ茶パフェ

ほうじ茶アイスは豪華なデザートです。バニラアイスに、ほうじ茶ソースがかけ、白玉、餡子と豆乳ホイップ、底にグラノラや種が入っていました。クリミーとさくさくの食感を楽しめて、甘さはちょうど良くて、夢のようでした!

詳細:https://mumokuteki.com/

ヴィーガンでグルテンフリーお好み焼き!恵と遊べるお好み焼き屋OKO

めぐりめし恵の蕎麦粉のお好み焼き

大阪の名物といえば、「お好み焼き」と答える人は多いでしょう。今回はどうしてもこのローカル料理を食べたいと思いました。マクロビオティックフードの「めぐりめし恵」と夜の飲食店「遊べるお好み焼き屋OKO」へ行ってみました。安定したヴィーガン・ベジタリアン対応のお好み焼きがこの2店舗で、ヴィーガンの選択、それにグルテンフリーの対応もしています。

めぐりめし恵で食べられるのは、手作りの蕎麦粉を使ったお好み焼きです。ネギや人参、キャベッツや旬の有機野菜が入っています。丁寧にアレルギーを尋ねる店長は岡客様にグルテンフリーのソースも作っていらっしゃています。栄養と味がたっぷり楽しめるお好み焼きです。納豆入りのお好み焼きもあります!

詳細:https://www.megumi168.com/

遊べるお好み焼き屋OKO、ヴィーガンお好み焼き。マヨドレのヴィーガン対応のマヨネーズをかけた。

遊べるお好み焼き屋OKOは難波と道頓堀が近いし、17時からの営業から夜のシメにおすすめしたい居酒屋です。ここの全てのお好み焼きは小麦粉不使用グルテンフリーです。ヴィーガン・ベジタリアン対応のメニューもあります。各飲み物は180円だけです。

トッピングは様々な野菜から選びます(4つ〜5つぐらい)。生地には、小麦粉の代わりにおからが入っています。ヴィーガンのお好み焼きは卵なしのマヨネーズも使えて、嬉しかったです。量が多くて、2人であればLサイズよりMの方が良いと思います。

詳細:https://www.oko-osaka.com/

コメントを残す