東京のヘルシーヴィーガンレストラン:野菜料理が存分に楽しめるお店を紹介

みなさんが考えられているイメージと異なりますが、ヴィーガン料理だから野菜がたくさんあるというわけではありません。特に米国やイギリスなどでは、野菜のないヴィーガンジャンクフードがあり、日本では大豆が中心となっている料理もあります。

今回は、東京でヴィーガン料理かつ野菜を食べたいと思う人向けに、野菜がたっぷり食べられる、ヘルシーなヴィーガン料理を提供しているレストランをご紹介します。

1. 新宿、表参道、恵比寿にあるMr. FARMERでユニークな野菜メニュー

Mr.FARMER東京

Mr.FARMER(ミスターファーマー)では、ヴィーガンの選択肢が多く、以上のヴィーガン ロコモコなどのような珍しいメニューを提供しています。

以上のプレートには玄米と大豆と穀物からできたハンバーグ、アボカドと季節の野菜です。ハンバーグの上にのせたのは豆乳マヨネーズです。量が多くて野菜の量もヘルシーです。混ぜながら食べていたらとても美味しいです。

東京にはMr.FARMER店舗が新宿、表参道、恵比寿、日比谷と駒沢にあります。各メニューや詳細はHPをご確認ください。

Mr.FARMER HP: https://mr-farmer.jp/

2. 青山外苑前のCITRONで満足できるヘルシーなサラダ!

CITRON 東京

次、CITRON (シトロン、青山・外苑前店舗)はベジタリアン・ヴィーガンのお店で、名前がフランス語で「檸檬」という意味です。名前の通り、サラダ、生野菜をたっぷり食べられる場所です。

注文したのは「シトロンサラダ」です。アボカド、キヌアとレンズ豆で季節の野菜が入っています。ドレッシングは玉ねぎと酢の味がして、酸味があって美味しいです。ベジタリアン料理はキッシュです(卵使用)。

CITRON HP: http://citron.co.jp/

3. 浅草にあるThe Farm Cafeで何度も食べたくなるヴィーガン料理

the farm cafe 浅草

浅草の隅田川沿いのThe Farm Cafe。メニューにはワンプレート(惣菜を3品か4品を選ぶ)やソイミート唐揚げ丼、野菜天ぷら、ファラフェルサンドイッチがあります。ここはすべてのメニューがヴィーガンで100%植物性の食材を使っています

おすすめの注文するのは、ソイミート唐揚げ丼です(上の画像)。大豆ミートがさくさくで美味しいで、サラダとドレシングによく合います。

the farm cafeヴィーガン

ファラフェルやカレーもあり、とても美味しいです。

The Farm Cafe HP:https://thefarmcafe.tokyo/