ガッツリ食べたいときにピッタリ!東京・大阪・京都のヴィーガンレストラン

ain soph.ヴィーガンハンバーガー

レストランでヴィーガン料理を注文し、食べものがテーブルに届いたときに、量が少ない!すぐにお腹が空きそう!と思ったことがありますか?ガッツリで食べたいときはどうすればよいでしょうか?

今回は、100%植物性・ヴィーガン・ベジタリアンなのに、満腹感が得られる東京、大阪、京都にあるレストランをご紹介します!ガッツリ系のラーメンやハンバーガーなどの少しジャンクフードのメインディッシュに加え、サイドメニュー、デザートもたくさん頼めるな場所ですよ。

1. 池袋のベジタリアンブッチャージャパン

Vegetarian Butcher Japan
ベジタリアンブッチャの「チキンチャンクバーガー」

ベジタリアンブッチャージャパン(Vegetarian Butcher Japan)は環境に配慮した、肉が好きな方向けのサステナブルベジタリアンとヴィーガン対応の代替肉のブランドとなり、ヨーロッパなどの世界中の国々でレストランも運営しています。東京の池袋にも飲食店舗があります。

ベジタリアンブッチャの「チキンチャンクバーガー」

代替肉が中心となるので、肉肉しいハンバーガーやサンドイッチがおすすめです。以上の写真は代替鶏肉を使ったチキンチャンクバーガー」です。食べ応えが抜群の代替肉がぎっしりと入っており、野菜とソースとフォカッチャパンの組み合わせが美味しいです。フライドポテトも付いており、満足度の高い一品です。

なお、全てのメニューがベジタリアンですがヴィーガン対応していない料理もあるので、ヴィーガンの方はご注意ください。メニューにはヴィーガンの選択肢が分かりやすく記載されています。

ベジタリアンブッチャー ジャパンは代替肉や他の食品を日本全国でオンライン販売も行っていますので、東京外の方でも高いレベルのプラントベース肉や魚を食べることができます。

Vegetarian Butcher Japan HP:https://www.thevegetarian-butcher-jap.com/

2. 東京のAIN SOPH.soar、京都のAIN SOPH. journey Kyoto

AIN SOPH.のリップルチーズバーガー

AIN SOPH.の飲食店が100%ヴィーガンとなり東京と京都にもあります。東京池袋にあるAIN SOPH. soarと京都河原町のAIN SOPH. journeyではヴィーガンチーズ付きのハンバーガーやパンケーキ、パフェが注文できるので、たくさん食べたいときにピッタリな場所です。

クリスピーソイチッキンバーガー

ボリュームたっぷりのハンバーガーやサンドイッチがあり、また、カレーやサラダなどのも提供されています。ハンバーガーのパティの食べ応えと味がしっかりして美味しいです!肉が好きな方でも楽しめる食事です。

ヴィーガン抹茶パフェ(ハーフサイズかと思います)

グルテンフリー・オリエンタルベジタリアン(五葷不使用)のメニューも可能なのでお店に直接お問い合わせください。

アインソフHP:https://www.ain-soph.jp/

3. 東京にあるT’sたんたん

t's tantan
著者がTsたんたんの黒ゴマ坦々麺をよく注文します。

東京を訪れると必ず食べておきたいのはTsたんたんのラーメンです!JRの東京駅、上野駅、池袋駅にあるT’sたんたんは、気軽に食べられる味濃いのヴィーガン坦々麺、餃子などを提供しています。また、成田空港にも店舗があり(臨時休業、営業時間などはHPをチェックしてください)飛行機で旅行する方にもおすすめです。

定番のメニューの選択肢以外にも季節限定の料理もありますので、何度行っても新しいメニューに挑戦できますよ。ビールなどの飲み物、サイドメニューやデザートもありますよ。

T’sたんたんはこちら:https://foods.jr-cross.co.jp/ts-tantan/

4. 大阪市のパプリカ食堂 Vegan

パプリカ食堂のハンバーグとさまざまな惣菜

大阪のヴィーガン料理といえば四ツ橋エリアに拠点のパプリカ食堂 Vegan(以下、パプリカ食堂)を思い浮かぶ人が多いと思います。自然食材やオーガニックの野菜を生かしながら美味しくて満腹感のある食事を提供していますので、年が経っても相変わらず人気です。

豊富なメニューにはヴィーガン定食からカキフライなどのもどき料理が多いです。また、オムニミートや最先端のヴィーガン代替肉から選べられるハンバーガー、アイスクリームのパフェなどもあり、植物性のジャンクフードを食べいたい方におすすめできる場所です!

店内でヴィーガン食品や食材が販売されていますので食べた後の買い物にもぴったりです。

パプリカ食堂のInstagram: https://www.instagram.com/papurika_vegan/?hl=ja

Copyright (©) 2022 Let’s Vegan, Japan

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。